公益社団法人石川勤労者医療協会

公益社団法人石川勤労者医療協会 城北病院

厚生労働省指定基幹型臨床研修病院 第2種社会福祉事業無料低額診療実施施設
076-251-6111

〒920-8616 石川県金沢市京町20-3

お知らせ

友の会金沢北ブロック

まつもとてい便り 第36号

2017年6月21日

レストラン「わたや」閉店にあたって

「食べる」ことは誰でも楽しい・・・・・・レストラン「わたや」を4年間運営して

 

まつもとてい」代表 藤牧 渡

わたやレストラン「わたや」は惜しまれながら3月末をもって4年間の営業を終えました。支えてくれた健康友の会の皆さんやNPOたすけ愛・城北病院など民医連事業所、場所を提供してくれた板坂さん、レストラン経営の経験を生かして奮闘した責任者の上田さん、協力してくれたたくさんのスタッフ・ボランティアさん、利用して励ましの言葉をかけてくれた皆さん、お米や野菜を提供してくれた方、食材を納入してくれた業者の皆さん、全日本民医連や協同組織の皆さん、たくさんの協力があってレストランは愛用され、お弁当・オードブルのご注文をいただきました。先ず心から感謝申し上げます。

 「生きがいセンターまつもとてい」からスタートし、食事会を重ねるうちに、本格的にレストラン開設を決意し、たくさんのご協力を得て運営して来ました。中心になっていたスタッフはそれぞれの道を歩み始めました。
以下に4年間の運営をまとめてみます。
①「食べること」を通して、友の会や城北病院には無い新しい人と知り合えました。特に近くの事業所の皆さんにご利用いただきました。
②民医連事業所・職員の皆さんに、「見える」形で友の会活動を理解して頂くことができました。
③生活困難を抱え、友の会へ相談に来られた人たちが料理の腕前を発揮して感謝され、生きがいを感じることができました。
④「喫茶店でコーヒーが飲みたい」など、城北病院の入院患者さんにも、「生きる希望」を与える場所として使って頂くことができました。

最近東京で、フェアトレードコーヒーとランチの店がオープンしましたが、「まつもとてい」とレストラン「わたや」は、本格的なカフェやレストランの先進的な経験をつくったのではないかと思っています。「居場所」としての「まつもとてい」は、一つの実践例として全日本民医連で広く知られ、それぞれの地域にあった「居場所」がオープンしています。
 「レストラン」は無くなりましたが、「生きがいセンターまつもとてい」は健康友の会の助け合い活動の生活支援、駐車場整理、「まつもとていサロン」などの活動をしていきますので、気軽に相談してください。

生きがいセンター「まつもとてい」の活動

☆まつもとていサロン
毎週水曜日 場所:まつもとてい 時間:午前 10 時~午後 3時

[主な行事]

 

 

5 月 23 日(水)

サロン

年金裁判 午後1時半~(金沢地裁)

6月21日(水)

サロン

 夏物ゼロ円ショップ

5月3日(水)はお休みします。

☆駐車場整理
 菜の花薬局(城北病院も借りている)駐車場の整理を月~金午前、交替でしています。

☆べんり君運転ボランティア
 「福祉有償運送」のべんり君で運転ボランティアをしています。べんり君では70歳以下の運転ボランティアを募集しています。週1回午前だけなど、可能な範囲でボランティア活動をしてみませんか。心当たりの人がいたらご紹介ください。

☆生活支援
 「自分は不要だが、欲しい人がいたらあげる」電気製品や衣類などがあったら提供してください。衣類は夏物ゼロ円ショップ(6月)、冬物(10月)の年2回ゼロ円ショップを行い、その時欲しい人に提供しています。生活支援は「べんり君家」の活動と連携して行います。

☆畑
 一緒に野菜作りしませんか
 「まつもとてい」が野菜作りをしている畑は3ヶ所あります。レストランはなくなりましたが、「野菜を育ててみたい」と思う人は連絡ください。

それ以外の記事にかんしては詳細PDFをご覧ください。

関連ページ
外来診療時間(城北診療所) 受付・診療時間は各科によって異なります。
午前

9:00~12:30

(受付時間 8:35~12:00)
午後・夜間

14:15~19:00(木・土 休診)

(受付時間 14:00~18:30)
お問い合わせ
お電話から(城北病院代表)
076‐251‐6111
Webから